teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


閻魔の舌

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年12月12日(水)07時13分0秒
  閻魔の舌        高木 秋尾




閻魔堂の前を歩いていたら
閻魔と目が合ってしまった。
閻魔は莞爾
と声をかけてきた。
割れ鍋のような声だなと思いながら
目を綴じ蓋にした。
どうやら地獄の釜へと
俺を送り出したいようだ。

俺は閻魔の舌がおいしそうだなと思い
いちど食べてみたいものだと
目を開いた。

あみ焼がいいか
ショウガ焼がいいか
それとも
鉄板焼か天麩羅でもいい。
さしみはどうだろう。
生臭そうだから
わさび醤油か生姜おろしにしようか。

とにかくあの舌を齧りたい。
嘘の代償に抜いた舌を
たくさん食べたはずの
あの舌の味を堪能したいのだ。

閻魔はいつ死ぬのだろう。

炊飯器のご飯が
準備は出来たと大声をあげた。
ふりかえると
閻魔の舌がべろんとまな板にあった。



 
 

『たぬきが淵』

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年12月 9日(日)12時08分46秒
編集済
   たぬきが淵       高木 秋尾

あったのさ
どんぶらことあったんだよ
たぬきが淵

今は大川に呑まれて水の底
あったんだよね
かわうそも棲んでいた
ほんとうにあった淵

人の生活を壊す大戦争があったと聞く
あたったのさ
逃げ惑うほどあったんだよ
たぬきが淵の子供たちが
空襲で殺されて
淵のかわうそも絶えた
淵の伝説も絶えた

あったのさ
いまでもあるたぬきが淵
川の底
覗いてみなよ
あったのさ

文明退化
あったのさ
どんぶらことあったんだよ
逃げ惑うほどあったんだよ
たぬきが淵が
あったんだよ

たぬきがニャンコに化けられる時も
かわうそも化けられた
たぬきが淵

あったのさ
あったんだよ



 

詩誌『鵺』11号発行

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年12月 9日(日)12時03分24秒
  12年間で11号だから年に一回発行にも追いついていない。
詩を三篇発表しています。

 『たぬきが淵』『閻魔の舌』『大仏さん』。

順次掲載していきます。
 

受贈御礼

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年12月 7日(金)09時57分0秒
  『龍』154号。詩と評論の龍詩社。
編集・発行人 篠崎勝己氏。

続いてる詩誌だね。154号は凄い!!
 

一席入選しました

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年12月 5日(水)07時22分48秒
  「足立朝日」11/5.「あだち俳壇」に一席入選しました。

 大根の縄梯子かな軒すだれ

先月に続き一席でした。
 

受贈御礼

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年12月 4日(火)10時24分33秒
  詩誌『竜骨』第百八号(竜骨の会)高橋次夫方。
詩集に続いての御恵送です。ありがとうございます。
 

受贈御礼

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年12月 3日(月)16時44分24秒
  高橋次夫詩集『石の懐』(土曜美術社出版販売)。有難う御座います。  

詩誌「鹿」40周年

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年12月 2日(日)09時54分49秒
  埋田昇二氏の『鹿』が140周年・150号記念特集号。
おめでとうございます。40年か。。。。。
長いようで短いのかもしれない。
 

受贈ありがとう

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年11月29日(木)09時42分52秒
  『揺蘭』15号。(横山克衛氏)&(日嘉まり子氏)。お二人からべつべつに頂きました。  

初入選

 投稿者:髙木秋尾  投稿日:2018年11月26日(月)05時35分15秒
  朝日新聞の俳壇に初入選しました。

 鷹浮かぶ空に大書を描くごと

一席でした。今後も励みます。
 

レンタル掲示板
/106