teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. がんばれ金農ラグビー部(23)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2431/2592 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

秋田高校ラグビー部

 投稿者:第二報道部  投稿日:2009年 1月 3日(土)16時21分11秒
  通報 編集済
  全国大会3回戦で秋田中央を破った京都成章がノーシード校として見事準決勝進出を決めました。
京都府予選では伏見工業、花園では東海大仰星、佐賀工業の強豪を破っての準決勝進出です。
「京都成章情報さん」のおっしゃる通り、秋田のラグビーと言えば「秋田工業」と、秋田工業は全国大会最多出場、全国最多優勝と、輝かしい歴史を持ち、日本高校ラグビー界は秋田工業が牽引して来たと言っても過言でないと、言う人も数多くおります。

私から秋田の花園県予選で秋田中央に敗れた秋田高校について少しご紹介いたします。
秋田県立秋田高校は明治6年に創設され、今年創立136年と日本でも有数の歴史を誇る文武両道を掲げた高等学校で、政治・経済界、医療界のトップにOBが数多く活躍しております。
ラグビー部は大正12年に創部され、今年創部86年を迎えます。
昭和40年代から実績が出始め、昭和45年、46年には国体で秋田高校単独出場で連続優勝。
過去6回花園全国大会に出場し、昭和42年(ベスト4)、昭和43年(ベスト8)、昭和46年(ベスト4)、昭和47年(3回戦)、平成15年(2回戦)、平成18年(3回戦)の成績が残っております。
例年、部員数も秋田中央地区(秋田市・男鹿市)では秋田工業、秋田中央、男鹿工業、金足農業に次ぐ位の数で、決して多くは無く、しかも中央地区では唯一、グランドがハーフサイズしかありません。
しかし、各大会には、きっちりとチームをつくってくるのが秋田高校です。
最近の秋田高校OBでは、男鹿工業高校ラグビー部元監督の内藤徳男先生のご子息で、早稲田大学OBの内藤慎平、晴児の兄弟がご記憶に新しいと思います。
秋田中央高校の古谷監督や、現秋田高校の近藤周平監督,金足農業の佐藤栄幸監督、男鹿工業の半澤一哉部長らも秋田高校ラグビー部OBです。
ちなみに秋田工業の黒澤監督、秋田南高校の伊東監督、明桜高校の簾内監督、能代工業の沢木監督等は秋田工業OBです。
今年度の花園県予選準決勝では、誰もが秋田工業有利と評したのですが、「なまはげさん」が投稿して頂いたた様に準決勝で秋田工業を下しました。
ちなみに昨年秋の秋田県新人戦では秋田工業が制し、2月の東北新人大会Ⅰ部に出場し、春の全国選抜大会出場に挑みます、(東北からはⅠ部上位3チームが全国選抜大会出場です)
東北新人大会Ⅱ部には、秋田中央と秋田高が出場します。

正月3が日は穏やかな天候の秋田市でした。
一般の方は1月4日でお正月休みが終わり、5日からは新しい気持ちでお仕事に頑張る事と思います。準決勝、決勝をTVで生放送で見られる方は、さらに少なくなり、VTRの観戦になるのではないでしょうか? 京都成章の試合ぶりが、益々興味が沸きますね。

<新たな出発を待つ1月3日の秋田中央高校ラグビーグランド>
 
 
》記事一覧表示

新着順:2431/2592 《前のページ | 次のページ》
/2592