teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:7/3014 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

二重床

 投稿者:新参者  投稿日:2021年 5月16日(日)23時53分40秒
  通報 返信・引用
  お久しぶりです。皆様。

急行、特急系に採用されている二重床ですが、
キーストンプレート→根太(木材)→耐水ベニヤ→樹脂(リノリウム?)
で軽量客車以降使用されていますが、
A-A'基準の183系は、この辺の可燃物が排除されているはずです。
サロ110の1000番台化改造が中途半端に終わり1200番台の増備に
走ったのもこの辺の不燃化改造が関係してるのではないかと
思います(資料を見たことがありませんが)。
房総急行で165系の地下対応放棄も多分に・・。

ならば、1971年度予算の457系、485系、489系は可燃床ではないかと。
14系客車?
183系の客車版ですし、その後の改造、使用でも床の全取り換え等は
無かったようなので、不燃化されているのでは・・。
12系はどうなんだろう?
キハ65・・。

以前お話しした711系も二重床で北陸トンネル火災以前に製造された分は
可燃床です(モハは例のレール並行根太)。
時期的に微妙なのが1972年度予算の485系、489系の所謂200番で、
183系のフィードバックが床まで及んでいるのかどうか・・。

少量の使用では103系の貫通路スロープに1972年度の非冷房車までは
木材があったような気がしますが、1973年度冷房車は憶えていません。
1974年度のA-A'基準化以降は木材ありません。
1973年度以前でも、1000番台、1200番台は金属化されています。
近郊型は113-1000が先行して不燃化していますが、
冷房化以前は101系と同じコルク→樹脂ですので、
国鉄量産型全金車は301系ということになるのか?
あれ?、0系・・。

長々と駄文失礼しました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/3014 《前のページ | 次のページ》
/3014