teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:10/2981 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

クモニ83レポート(番外その3)いすみ鉄道の国鉄型気動車

 投稿者:原口 悟  投稿日:2020年12月31日(木)15時02分49秒
  通報 返信・引用 編集済
  ポッポの丘を訪問した日は土曜日だったため、いすみ鉄道では「急行」を運行していました。

 「急行」はキハ28 2346(写真上、国吉駅で撮影)とキハ52 125(写真中央、大原駅で撮影)の2両編成で、キハ52 125の方は、確か2006年に大糸線を糸魚川から乗った時に乗った時以来の再会です。
 いすみ鉄道にはもう1両、走ってはいませんがキハ30 62もいます(写真下、国吉駅で撮影)。

 なお、キハ30 62のヘッドライトはシールドビーム化が、横に並んだ2灯を囲んだ俗称「ブタッ鼻」です。これに対してキハ52 125は2灯の上下にビードがある俗称「目玉焼き」です。「ブタッ鼻」は電車101系や103系など、電車に一般的で、「目玉焼き」はキハ20系、35系など、気動車に一般的な傾向があり、キハ30 62のような気動車の「ブタッ鼻」は珍しい存在です。一方、「目玉焼き」は、木次線のキハ52 128で有名だった1灯のものを含めて、気動車に限られ、101系や103系で「目玉焼き」の車はいなかったと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/2981 《前のページ | 次のページ》
/2981