teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:29/2940 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お礼

 投稿者:白い陽  投稿日:2020年 8月21日(金)12時45分11秒
  通報 返信・引用
  皆さん、こんにちは。

Kさん

早速画像をアップしていただき、感激しております。お手数をお掛けしてしまい、なんとお礼を申し上げれば良いのか、とにかくありがとうございます!

72080はRF誌の「省電の走るところ」で編成中の小さな写真で見ただけで気になっていたのですが、2位妻窓が埋められた仕様であること、パンタ歩み板の形状など得るところが大きいお写真で、大変参考になります。

79形については、前面Hゴムの白黒の配列で、検査などで交換されることがあっても車号特定の参考になるので知りたかったのですが、79317も79359も79369も同じような組み合わせになっているとは…(゚ω゚)

72704は最終ロッドに近くアコモも受けているのに、101系の第2陣の転入で真っ先に廃車されてしまったので、惜しいと思っていた車です。次位のパンタ歩み板を撤去された78500番代も気掛かりですが、さすがに車端の窓2枚だけでは車号特定は難しいですね。

ともかくありがとうございました。写真はなくても細かな違いなど、今後ともご教示いただければ幸いです。



73おやぢさん

前回は書き込み時間が近く、直前に書き込みがあったとついさっき気付きました。

南武線101系化第1陣では78505や78510が津田沼へ転出しており、先頭車を転用できなかったのはATSの関係もあったのだろうか…などと思いを巡らせておりました。

79423の屋根部画像もありがとうございます。考えてみれば、戦前製のごく一部で鋼板屋根車があった以外、量産された鋼板屋根車が経年で痛んでくるのは、この昭和31年製あたりの車両が初体験といっても過言ではないのかもしれませんね。101系の試作車が屋根改造をされたのもこの頃になりますし、側板の平板を張り替えるのとは訳が違うので、ハードルが高かったとも考えられますね。
ご教示ありがとうございました。


ではまた。
 
 
》記事一覧表示

新着順:29/2940 《前のページ | 次のページ》
/2940