teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:38/2940 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

クモハ73500台など

 投稿者:原口 悟  投稿日:2020年 8月16日(日)20時10分47秒
  通報 返信・引用 編集済
  皆さんこんばんは

クモハ73500台について
kさん
 クモハ73500台ですが、大井工場工事とされている車について、実は「鷹取工場に外注された」ものがあります。お気づきの車のうち、実際に大井工場で工事されたのは、クモハ73504の方で、他、クモハ73515も大井工場での工事でした。73502と、他、73513, 517, 519は、工事が鷹取工場に外注されたと考えられています。この場の創始時にも、クモハ73504, 515が他の車とあまりに形態が違うことが話題になり、「実際の工事」の情報が集まりました。それによると、73502の種車の72293が1966年12月17日付、73513の種車72215が1966年12月20日、73517の種車72231が1967年1月7日、73519の種車72292が1967年1月17日付で鷹取工場へ甲種輸送された、という資料、また、73519については、1967年5月18日付で甲種輸送状態から復元、という記述もあり、鷹取工場での工事を示すものと考えらえる、とのことです。お気づきの「車内番号表示」も、73502の方が「73513, 517等と同様」で、73504が異なっているのも、「工事した工場が異なる」ことを反映すると思われます。また、73502が、車内番号の「2を4に書き換えたように見える」とのお話は興味深いもので、工事現場の方で工事する車の番号に勘違いがあった(鷹取工場から帰ってきた車と番号が同じだったので間違いに気づいた?その場修正ができる大井工場場内で工事した車の方の番号を書き直してつじつまを合わせた?)ような事情があったのでしょうか。

62系について
Kさん、すぎたまさん
 62系の工事については、「写真とイラストで見る国鉄72・73系電車」でも、工場による出来の差がかなりあったとの記述があり、掲示板の掲載内容中の「扉のばたつき」と「運転席雨水侵入」の記述は「出来の差」がかなり深刻だったことが伺えます。運転席については、「湘南型前面」を一から組み立てることが、国鉄工場ではかなり難しいことだったのだろうか、ということもうかがわせます。

掲示板に関する余談ですが、最近の工場の一般公開で楽しみにしていることの1つが工場内の掲示板に掲載されている「車両の工事」の内容を見ることで、特に東京総合車両センター(大井工場)では、首都圏の大規模な電車の転用工事の工事メニューが詳しく記述されているので注目しています。これまでに見たものとしては、山手線205系の転用、京浜東北線209系の房総地区転用、E217系の更新工事等があります。

103系の特別保全工事と更新工事について
1380さん
 「二度更新」の逆の例として、当初特別保全工事車を更新する予定があったのが取りやめられた車として、仙石線の「クモハ103-144 - モハ103-308 - サハ103-193 - クハ103-586」がいたことを思い出しました。同編成は、アコモ改造車置き換えのために転出した車で、転属時に特別保全工事と冷房改造を併せて行いました。1990年代前半に非冷房車を、首都圏の車を更新工事して転用した時、1本いた冷房改造された上記の編成を、更新工事を施工して継続使用する構想があったのですが、車体の傷みが予想以上に進行していたため、首都圏の車を更新工事して置き換えることに変更された、と話を見たことがあります。
 なお、アコモ改造車置き換えに転入時に保全工事と冷房改造を行った編成はもう1本いた(クモハ103-149 - モハ103-315 - サハ103-240 - クハ103-599)のですが、105系へ改造されています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:38/2940 《前のページ | 次のページ》
/2940