teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:87/2939 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

直近の話題に

 投稿者:73おやぢ  投稿日:2020年 7月 9日(木)18時21分30秒
  通報 返信・引用 編集済
  皆さん、こんばんは。

クモハ73503さん
72663と72665の日よけは、ご指摘のとおりカーテンです。車内はよくわかりませんが、戸袋の内窓は東鉄の二段化と違って桟がなく、なんとなく明朗な感じがしました。

白い陽さん
配電盤の関係で窓を幕板部へ収容できないのかも…との仮説は、じつは私も過去に抱いたことがありましたが、自己解決しています。
まず編さん会「モハ63形(下)」に72形の妻部の図があり、左右二対の配電盤の下面はどちらもカーテンキセの上面と接しています。作業者を考えれば当然で、極力下に設置しているわけです。次に幕板部の内側の状況ですが、72形と同じはずの70形初期車で確認すると、配電盤が奥まであった場合、引戸の上部と干渉することになります。しかも吊り戸なので鴨居より上にレールがあるはずで、これらから配電盤は外付け(幕板部の内側に食い込んでない)と考えられます。
上中段合体の窓枠は当然非可動ですが、すぐ横に貫通路があり、しかも扉なしの常時吹き抜けなので隣りへの避難は容易ですから、わざわざ妻窓から脱出する旅客はあるまい、との判断でしょうね。

34036さん
貴重な画像、ありがたく拝見しました。通風器存置、上中段合体窓枠に加え、主抵抗器や主制御器などが逆順の機器配置など、三拍子そろった珍品で、東鉄では絶滅種でした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:87/2939 《前のページ | 次のページ》
/2939