teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:111/2940 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

繰り返す?

 投稿者:白い陽  投稿日:2020年 6月27日(土)11時50分46秒
  通報 返信・引用
  皆さん、こんにちは。

クモハ73503さん、お久しぶりです。

現状、しっかり把握している訳ではないのですが、103系でも和田岬や奈良線に残っている車両は製造時期も新しくもなく、延命工事も最上グレードでもない車ばかりですね。一方で播但線は最新に近いグループを最上グレードで更新した車ばかり…見方によっては、73形が最後に富山港線は全金車ばかり、可部線は最初期車や三段窓車が残っていた両極の様相と似ているようにも思います。


さて、原口悟さんから既にご返答がありましたが、いくつか補足をさせていただきます。
73150と73289、やはり疑問に思いますよね。もっと言えば御殿場線のモハ72も全部500番台以降もしくは920番台で置き換えることも、鶴見線のアコモ未改造三段窓のクハ79もアコモ車と振替も可能だったはずなのに…とも。
検査期限や入場計画、転用にあたり整備費用が掛かる場合もあるでしょうし、思っているほど簡単ではないのかもしれませんね。
私も以前、富山港線の40形置き換えのために御殿場線からの転用を図ったことについて、このHPの創始者である故・芝生さんに質問したことがあります。その時「中部支社管内で処理したのだろう」と回答をいただき、なるほど、と思ったものです。

73289ですが、この車は昭和43年の房総電化の際、総武緩行線にまだ73形が残っていたこともあり、津田沼区所内の転用と共通予備車により使用車両を調達しました。このため、房総地区に使用する車に対しては元々取り付けてあったATS-B型にS型を追加設置したものです。そのうちの1両であるため、鶴見線転用に際してB型を取り付けたものではありません。
予備車を共用ということもあって、当時津田沼区にいてATS-S型を取り付けしていなかった鋼体強化車のクモハ73125が編成の中間に組み込まれて房総地区で使用されている写真を先日見ました。このタイプは房総には入ってないとばかり思っていたので、驚いた次第です。


ではまた
 
 
》記事一覧表示

新着順:111/2940 《前のページ | 次のページ》
/2940