teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:14/2779 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:浅川隆雄  投稿日:2020年 1月 2日(木)20時35分12秒
  通報 返信・引用
  すぎたまさま、
旧型の4個モーター車(1500Vの場合)はモーターの定格電圧が架線電圧の半分で、2個永久直列になっています。これを直列段では2群(4個)直列、並列段では2群並列(2S2P)とします。このうちの1群を解放(撤去)した場合、制御器は直列段でもモーターは定格電圧がかかりますから、抵抗が抜けた時は4個モーターの並列最終段と同じです。ただし、モーターは半減ですから1両あたりの牽引力は半分になります。105系は103系の半ユニットカットと同じ状態で、起動時のショック軽減などのため、抵抗値は変更されていると思います。
実例をあげると、西武鉄道2000系の4連は3M1Tで、クハと組む電動車は電気的に半ユニット、旧型でいう2M解放の状態です。乗って見ればノッチ数が少ないのがわかりますが、ちゃんと足並みは揃っています。東急8000系の3M2T、京王6000系の5M3Tも同様でした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/2779 《前のページ | 次のページ》
/2779