teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:13/2744 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

鉄道線を廃止した会社のバス

 投稿者:原口 悟  投稿日:2019年10月14日(月)01時24分20秒
  通報 返信・引用
  宇都宮駅には、「東野交通」のバスが入ってきます(写真上)。元は「東野鉄道」の称号で、鉄道線も持っていた会社ですが、厳密には、東野交通は関東自動車と合併して、商号は「関東自動車」の方を継承しており、商号としては消滅しています。写真の車も「TOYA」のロゴはありますが、「関東自動車」の社名が記載されています。

9月に訪問した山口県にも、鉄道線廃止後も鉄道時代の称号を継承している会社があります。
写真中央は9月21日に厚狭駅で撮影した「船木鉄道」のバスです。船木鉄道は西宇部駅(現在の宇部駅)からの鉄道線があったのですが、1961年に廃止になっており、それいこうも「船木鉄道」の称号のままでバス会社になっています。
写真下は9月25日に防府駅で撮影した「防石鉄道」のバスです。防石鉄道は1964年まで防府駅からの鉄道線を経営していましたが、鉄道廃止後も商号はそのままでバス会社になっていました。こちらは1992年にバス会社の「防長交通」に合併されて、商号としては無くなっているのですが、2015年に会社創立80周年を記念してリバイバルカラーバスをデビューさせ、その一環として復刻された「防石鉄道カラー」を目撃したものです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/2744 《前のページ | 次のページ》
/2744