teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:10/2685 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

クモエ21001レポート(その11)リベットのレイアウト

 投稿者:原口 悟  投稿日:2019年 8月 8日(木)00時27分1秒
  通報 返信・引用
  写真上は、前位運転外側の情況で、腰板に引き戸とがりつけられています。改造前は、乗務員扉から前位扉の辺りだったところで、前位扉を埋めたところはリベットが無くなっています。また、元は開閉窓だった窓が、後に寄せられて幅が狭くなっていますが、これは、前面の貫通化改造の時に運転台を前後に拡大したため、仕切りが後退したもので、仙石線の貫通化改造車すべてに共通する特徴です。
写真中央は、前位扉の後ろの2連窓の部分で、上の写真と併せ、リベットの間隔は縦柱のところは大体縦9cm、横8cmが標準寸法のようですが、微妙に法則から外れるところがあります。
写真下は、中央の拡大された扉付近の裾ですが、リベットの寸法の法則が乱れているように感じます。また、台枠の厚さを考察するため、ドアの靴ずりから裾までの寸法を測定していますが、厚さは「19㎝」となりました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/2685 《前のページ | 次のページ》
/2685