teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:10/2564 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

都営三田線志村検車区イベント(その2)都営6300形の台車

 投稿者:原口 悟  投稿日:2018年11月18日(日)12時19分1秒
  通報 返信・引用
  工場建屋内でもいろいろ公開されていましたが、建屋がかなり細長いため、領域としては高島平側になります。

今回も「車体と台車の結合」に注目しました。写真上は台車枠、中央は車体と台車の間に挟まる空気ばねの枠、下は台車側の結合部位です。
「車体と台車をどこで分割するか」は、工場によって個性が有るように見えます。大井工場、大宮工場で見た台車は、台車の中に空気ばねが一体となって組み込まれているため、「台車(空気ばね内臓」―「車体」の1か所連結ですが、私鉄では「台車」―「空気ばね」―「車体」の2か所連結になっており、車体を吊り上げる時に「空気ばね」を台車側に残すか、車体側に残すかが工場ごとに異なっています。このため、JR系統の台車を見慣れていると、床下の様子に違和感を感じることがあります。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/2564 《前のページ | 次のページ》
/2564