teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:9/2552 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

モハ30改モハ14形

 投稿者:すぎたま  投稿日:2018年10月15日(月)22時22分59秒
  通報 返信・引用 編集済
  34036さん、みなさんこんばんは。

「レイル」誌に、「身延線」についての記述がある号が発見されました。
当該記事を書いておられるのは久保敏(文字化けする場合は、「(すばしっこいの意味の、びんしょうのびん」の字)氏です。
それによると、形式図が載っているのですが、その中の「更新修繕時」の形式図では、14110、14114他はDT11になっていて、二重屋根時代の形式図では、番号を特定せずDT10になっています。このことから、おそらく更新修繕時に振り替えが、少なくとも当該番号では行われたと思われますが、論題に出ている14111については、記述がありませんでした。タネ車車番についての記載も残念ながら記事中にはありません。

ちなみにこの記事は、「72971~は新製台枠だから、103-3000に改造出来た」旨の、明らかに誤った記述をしてしまっており、そのあたり微妙に信頼度が低めな気もしますが、前に出たクハ17035の台枠の件も同じ記事中の話なので、間違い(重大ですが)はともかく、14形のモハ30改造車の台車振り替えについては、形式図中の記述であることもあり、やはり一応更新時が鍵のような気がします。14111が気になりますけど…。

形式図には、車内のクロスシート配置の図もあります。それで見ると、モハ30の中扉を閉鎖して、3連窓×2としてクロスシートを配置していますが、全体に窓と座席の関係が合ってない感じが強く、場所によっては眺望の悪そうなところがありますね。その点モハ62改形式のモハ14のほうは、窓の中央部にクロスシートの背が来る場所はあるものの、窓柱も細く、さすがに座席配置にそれほどの無理はありません。

失礼いたします。

http://princesscomet.net/

 
 
》記事一覧表示

新着順:9/2552 《前のページ | 次のページ》
/2552