teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:94/2521 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RP18-7号「43-10ダイヤ改正50年」より

 投稿者:原口 悟  投稿日:2018年 6月16日(土)21時36分50秒
  通報 返信・引用 編集済
  連投失礼します

先月発売ですが、RP誌の18-7号の特集は「43-10改正50年」でした。
 43-10改正は、「特急網の整備」が話題になることが多いですが、今回の号では「貨物列車のスピードアップ」が大きく取り上げられています。この中で貨物列車のスピードアップの必要だった「貨車の2段リンク改造(P28~)」について、改造の始まり、工事の進展が紹介されています。このなかでは、いわば43-10改正が終着点として構成されているのですが、実は43-10改正後に、「43-10までは見逃されていた点」が表面化しています。貨物列車のスピードアップでは「二軸車の足回りの性能向上」のため、多くの工事が行われた訳ですが、43-10改正直後から「ボギー車の脱線事故」が続発したことがRM POCKET 16「私有貨車図鑑」で紹介されています。この原因は、ボギー車でもボルスタ―間隔が短く、重心が高いと脱線しやすくなる」ことで、TR41台車の枕バネを板バネからコイルバネに交換する台車改造が2次にわたって行われました。

RP誌今月発売号の予告より
 これからのことですが、RP誌の今月発売号の特集は「DF50形ディーゼル機関車」です。私が本格的に鉄道誌の購入を始めた1980年代前半以降、RP誌で特集された国鉄車両の形式は、電気機関車、ディーゼル機関車、電車、客車、気動車である程度多数を占めた形式はたいてい特集されており、今年で35年になろうとしているので、複数回特集された形式も多いです。その中で、「DF50形ディーセル機関車」は他の趣味誌まで範囲を広げても、これまで1回も特集を見たことが無いものです。
 また、来月発売号では「配給電車」の特集が予告されました。旧性能だけでなく、新性能の車も併せて特集されるそうです。


金沢文庫レポート
 金沢文庫の総合車両製作所では、JR東日本のE353系が継続して新製されており、7月1日からE353系使用の列車が増えるとのポスターが掲示されていました。
 私鉄車両では、都営浅草線5500系が新製されており、先日5502編成と5503編成が工場内で並んでいるのを見ました。また、京急の川重の新製車が総合車両製作所に到着していたのを見ています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:94/2521 《前のページ | 次のページ》
/2521