teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:136/2545 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

MGとSIV違い

 投稿者:EF651047  投稿日:2018年 4月15日(日)20時23分9秒
  通報 返信・引用
   補助電源はMGとSIVに大別されます。MGは回転惰性があるのでセクション通過などの瞬間的な停電でも出力側は少し電圧が下がるだけで、停電状態にはなりません。
 SIVは入力側からの給電が切れれば出力側もすぐ停電状態になります。この時、クーラーは安全装置が働くので、これが復帰するまでに数秒以上の時間がかかります。車両の高圧母線を結ぶのは効果的ですが、架線のセクションを短絡してしまうので、距離が何m以内といった制約があります。
 秩父鉄道1000系の冷房化による2パンタ化は、カーボンスライダーなので大容量の補助電源による集電容量不足を補う意味もあったと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:136/2545 《前のページ | 次のページ》
/2545