teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:38/2440 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

歳月から考えてある程度は

 投稿者:すぎたま  投稿日:2018年 4月 3日(火)05時48分43秒
  通報 返信・引用
  田町八十吉さんおはようございます。

あなたのおっしゃりたいことも、わかるはわかるのですが、「旧形国電」と言えば必然的に1987年以前になるわけです。「国鉄新性能電車」も同様です。これは私たちがどうすることも出来ません。「国鉄形電車」に至っても、もはや185系とか、せいぜいステンレスの車輌くらいしか残っていない現状です。
 そのような実情の中、今の時代に至って、新しいことが発見されれば、それは発表出来るでしょうが、雑誌やネットに載っていない全くの新発見、というのは、もう限られているのでは無いでしょうか。

 私も小田急クハ1650形の来歴など投稿しておりますが、一応旧鉄道省の雑形客車改造だからという「名目」で、やや広めの解釈として「旧形電車」の一員として投稿した次第です。
 京浜急行についての投稿が多すぎるとお感じかもしれませんが、これは最近2000形の引退、800形の大幅減少と新1000形の「ステンレス塗装車体」など、私鉄界全体を見渡しても、ニュースと言うにふさわしい話題が連発しているため、特に2000形や800形は、世代的に京急の旧形車230形から400形、500形などと活躍を共にしつつ、それら系列を廃車に追いやった世代の引退なので、投稿が多くなっていると思われます。その意味では、ニュース的な話題があってもおかしくないのではないかと思え、全体として旧形車、国鉄形車、旧形国電の話題のいずれかに関連していれば、「まあ中立」と思われる範疇(全体でバランスを取っているという意味)かとは思えます。

 東武鉄道の旧形車の話題というのが、どのくらいだったのか知り得ませんが、吊り掛け駆動のみを扱えというのであれば、「吊り掛け電車を求めて」さんなど、他にもコメント投稿可能なサイトがありますので、そことはまた違った味があっていいのではないかとも思えます。また、旧形国電の技術というのは、それこそ院電から始まって、1958年に製造中止になるまで面々と続いてきたものであり、その間にはある程度の試行錯誤もあり、私鉄に影響を直接・間接に及ぼしたことは確実です。特に東武や西武、相鉄など影響が強く及んだところもあり、それらの話題は不可となってしまうと、国鉄車の払い下げ車についての議論も出来なくなってしまいます。
 また、吊り掛け駆動にのみ限定してしまうと、カルダン駆動やクイル駆動の試験を行ったモハ40030や40044のことは書けなくなってしまいますし、長期にわたり新性能車と連結していたクモニ83などのグループも、電磁直通ブレーキなので話題として微妙になってしまいます。三井三池のホハ200だって、自社発注車ですし、動力は無い(客車)ですから、旧形国電ではありませんね。

 なので、ある程度の脱線はあってもいいのではないか、全体としておおよそのバランスが取れていればいいのではないかと考えますがいかがでしょうか。管理人様いかがですか?。

 特定の私鉄の話題が多いなとお感じならば、ご自分で旧形国電の話題を振って、そちらに議論を誘導するのも、一つのやり方と思いますがいかがでしょう?。

> 国鉄からの譲受車以外の私鉄車両の、しかも現況についてコメントするのは、あまりに場違いかと思うのは私だけでしょうか?

 はい、私個人としてはあなただけだと思います。

> 常連の方々の顔ぶれが殆ど総入れ替えになっている

 常連という方々がどのような方々であったか、私はここ10年程度の参加歴だと思うのでわかりませんが、私などにとっては、あなたが「新しいメンバー」と思えますけど…。

 先にも書きましたが、このような「学究的掲示板」の場合、時に議論は白熱し、言葉の応酬になることもなくはありません。しかし、そうした議論も含めて、またやや広い話題を扱うことも含めて、「研究」「学究」ということは進むのではないかと、私は考えています。

 本件は管理人様のお考えもあるでしょうから、横レス気味でもあり、このくらいにいたしますが、田町八十吉さんの書き込みには、違和感を禁じ得ません。

 失礼いたします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:38/2440 《前のページ | 次のページ》
/2440