teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:59/2434 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

モデル8「片町線旧型国電等」

 投稿者:73おやぢ  投稿日:2018年 3月 3日(土)16時24分54秒
  通報 返信・引用
  みなさん、こんにちは。

表記の冊子を昨日入手しました。73149や72151など未見の車両も収録されていて、参考になります。
さて、原口さんが言及された「廃車直前のHゴム支持改造」について、前回書き込み時に行方不明だったネットの拾い画像がその後に発見されたので、それを踏まえて追加説明させていただきます。ただ、当該の拾い画像を貼るわけにいきませんので、その点はご容赦ください。

それによると、Hゴム窓の形状と位置は73403に似ていますが、DT13、3本足、尾灯新型(新製79形のタイプ)であることから73083と特定しました。そうすると芝生さんが50年2月、田中さんが50年3月にそれぞれ原形で撮影され、廃車が51年4月ですから、改造したとたんに廃車ということになります。

なるほど、73403も結果的には改造即廃車グループですが、73083はさらに遅い時期であり、近日中の新性能化が予定されるなかで、あえて改造するかな?との疑問がぬぐえません。そうした疑惑の目で見ると、73083のHゴム窓の基盤は一段引っ込んだ位置にあり、中央窓との間柱の存在がはっきりと確認できます。まるで従来の木枠を撤去し、その代わりにHゴム窓付きの鉄枠を入れただけ、といった構造にも見え、廃車が近いことを前提にした簡易改造かなという気もします。

さらに想像をたくましくすれば、よく似た73403の廃車が50年3月ですから、移植した? まさかとは思いますが、いずれにせよ関西のHゴム改造車としては珍車といえそうです。

 
 
》記事一覧表示

新着順:59/2434 《前のページ | 次のページ》
/2434