teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. www(6)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:11/2233 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

最近の発見

 投稿者:73おやぢ  投稿日:2017年 7月15日(土)17時10分45秒
  通報 返信・引用
  みなさん、こんにちは。

たまたま模型誌を見ていたら「73系キット発売」の告知があり、野次馬根性でネット検索してみました。
すると、青梅駅で撮影した73形の写真がどんと載っていました。車号不詳ですが偶数車なので「ははぁ、どうせ73134か73162だろう」と思って細部を観察すると、作用管下部のひねり具合や前面窓枠が、この2車とは別物です。がぜん探究心が頭をもたげて、あれこれ探索したところ、73058の可能性濃厚との結果になりました。同車は早期に廃車となっているので貴重ではないかと思い、ご紹介する次第です。気になる方は、エコーモデル、アトリエリーフの文言から検索してみてください。

ついでですから、関連してRPアーカイブス「63・73形電車の時代」の判明車号を少々。1ページ上…79136、2ページ下…73061ほぼ確実、3ページ中…73031、同下…73108、4ページ…原口さんご紹介のとおり、17ページ下…73081、18ページ中…73140といったところです。個人的に衝撃を受けたのは、79ページの横須賀線でした。CS100系を装備した63形の写真を初めて見ました。

摩訶不思議な写真は110ページのクハ16形車内でした。後位に妻窓なし、手前のつかみ棒から後方にかけて通風器が5個しかなく、最大の疑問は手前のつかみ棒よりさらに手前に腰掛がある(クハ16形は運転台直後に腰掛なし)ことでした。一時は途方にくれましたが、手前のつかみ棒は必ずしも最前部ではないのでは…との思いつきから、「32系改78形の旧ロ室を見た」との推論にいたりました。日付に誤りがなければ、78030が有力候補であり、この車の奇数方を見ていると思われます。

最後に、105ページ「昭和27年度 モハ63形更新…」の記事、初出(電気車の科学)も同タイトルでしたが、記述内容から昭和28年度が正当です。

みなさん方の参考になれば、幸いです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/2233 《前のページ | 次のページ》
/2233